blog index

今から始める!! 半農半X生活

今から始める半農半X生活のブログ
あと、アフィリエイトなども
<< ニュースでやってた中国のこと | main | アヤメと菖蒲とカキツバタ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
GMの倒産からエコを考える


 だんだんと暑くなって来ましたが、そろそろ梅雨の時期にも突入するかなって季節ですね。最近、世間を騒がせているニュースと言えばGMの倒産とかインフルエンザとか色々ありますが。
 今日はGMの倒産の事から、農業につなげてみようかと……いあ、カテゴリー増やすの面倒だったので(笑)。本当はエコとか、そっち系ですかね。

 GMってアメリカの自動車会社の事実上の倒産は 、はっきりいって驚きですが。何というか、大きすぎて潰せなくて、国が株の60%を保有して再建まで面倒を見るというのが、本当のようです。
 もっとも、このやり方には異を唱える人も多く。国に最後は頼れるならばと、資本主義の倫理の低下が蔓延するのではという声もあるそうな。お金も掛かるし、本当は国もやりたくは無いんでしょうが、大きな会社が潰れると失業問題とか、社会不安とかそっちが大変になるしねぇ。
 もともとGMって自動車会社、キャデラックとかシボレーとか、買収して大きくなっていった会社のようで。長年の歴史とか、企業の大きさとか凄いものを持ってはいたんですが。潰れた原因は、その大きさにもあるそうな。
 企業が大きいと、雇用者で作る組合も自然と大きくなっていって。組合が強すぎて、福祉とかに流れるお金が莫迦にならないけど、売り上げが落ちてきてもそこをカットしようとしても反発が強い。それで、結局は自分の首をしめた感じですか。
 あとは、トップの責任も大きいみたいで、技術向上を怠っていたという話ですが。20年くらい前に、故障に強くて低燃費の日本車がアメリカ国内でも売り上げを伸ばし始めて。もちろんトップの人達は慌てて、出した結論は技術で対抗するのではなく、日本車の輸入に台数規制をかけてもらっての延命処置。本当に、発展の余地の無い延命のためだけの処置になってしまったようで。

 時代は既に、エコカーとかハイブリットカー(違いはよく分かりませんw)に移行しているみたいですね。各社は、生き残りをかけて開発に力を注いでいるみたいです。ニュースでは、その分野でもやはり日本車が優勢だとか言ってましたが。詳しい話は、よく分からないです。
 やみくもに生産して、ひたすら消費する時代は終わったようです。他の分野でもそうみたいで、中古屋さんとか、今は流行りだとか。
 携帯電話とかも、今はレアメタルの輸入が厳しいので(輸出国である中国も、国内で消費するようになったそうな)使い終わった携帯電話から、リサイクルで取り出すようにしているみたいです。

 いい事だなあって、素直に思います。家庭で出るゴミの中で一番量が多いのは生ゴミらしいんですが。最近は普通に、生ゴミを分解して肥料に出来る機械が電化製品コーナーで売ってるみたいですので。ぜひ、チェックを……分解したのは、家庭園芸の肥料にもなるそうな(笑)。
 
 
 ↑こちらは電気を使用しないタイプ。電気を使用するタイプは、チップとかの消耗品が無い代わりに5万円以上して高いです(笑)。燃やしたり、バイオ使用の分解タイプとか色々出てるみたいですが、安くてネーミングが気に入ったのが紹介してる『自然にカエル』です(笑)。
 6畳住まいとかだと、結構機械の動く音とか気になっちゃうので、こういうタイプが良いかも。あと、どのタイプもそうですが、生ゴミの臭いから解放されます(笑)。


 こちらはもっとエコで、ダンボールの組み立て式(笑)。一日700グラム程度の生ゴミなら、この大きさでも充分だそうです。交換チップがやや高いのが玉に瑕かな??? それでも2年使えば、月のランニングコストは700円くらいだとの話です。

| marurunnkome | 半農半X | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:14 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://studiomaru.jugem.jp/trackback/78
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

bolg index このページの先頭へ