blog index

今から始める!! 半農半X生活

今から始める半農半X生活のブログ
あと、アフィリエイトなども
<< ゆずの収穫 | main | キウイと玉ねぎ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
何の野菜???
 
 親が離れの畑でイモを収穫するから手伝えって言われて。渋々作業着に着替えて、てくてくと歩いて向かったんですが(笑)。

 やっぱり、言われて渋々外仕事やるのと、自主的にビジョン持ってやるのとじゃ、やる気的に大違いですねぇ。もう子供の頃からの、条件反射みたいになってる感じ。仕事こなし終えても、まず褒美もお礼も感謝も労いの言葉も無い……。次第に、嫌々やるようになって行く。こんなサイクル(笑)。
 子供に仕事頼むときには、初めは一緒にやるとか、ご褒美上げるとかちゃんと労うとか、子供の立場や考えも分かってあげないと駄目ですね。親だって、確かに仕事や家事で忙しいけど。それに対する感謝や労いも、分かって貰えないって、それも当然。
 手伝いや労働に対する感謝は、お互いに感じ持たないとね。

 さて、イモ掘りって言うからジャガイモかと思ってたけど。何だか様子が違います。節の付いてる雑草掻き分けて、出てきたのは枯れたでっかい葉っぱ……の枯れた姿。マルチ引いてたのに、意味ないなこれ。何でこんなのほうって置いたんだろ??? 
 疑問だらけで作業手伝ううちに、その内分かってきたのは……雑草に見えたのも、そのイモの一部から生えてきてた物って事??? ひえ〜〜〜とんでもないな、この野菜って言うか植物(笑)。
 かなりの努力の末、ようやく地面ってかマルチ(黒いシートの事ね。保湿とか、雑草避けに畑に敷く)が出てきたので。鎌を鍬に持ち替えて、地面を掘って出てきたのはっ。何だかこれも、良く分からない生態ってか物体で(笑)。
 言葉で表現するのは、かなり難しいです。でっかい球根に、こぶとり爺さんのコブみたいなのが、びっしりとくっ付いて、髭みたいな根っこも付いてて。
 親に訊いてみたら、何の事は無い。これがサトイモだったらしい(笑)。

 最初は、いま流行のヤーコンか何かかなぁって思ってたけど。サトイモって、こんな感じで生ってるのかあって、改めて感心。いあ、収穫するの初めてでした(笑)。
サトイモ

 見えにくいかなぁ??? 中央にごろごろ転がってるのが、収穫後のサトイモの核っていうか球根??? の部分で。土の中のその周辺に、びっちり小振りの珠がくっ付いて生えてるんですが。収穫前の写真は、撮る事出来ませんでした(笑)。
 んで、ワラみたいなのが、周囲に落ちてるのが分かると思いますが。これが、最初びっくりした雑草の正体。ちみっとしか写ってませんが、本当はうんざりするほど畑を覆ってましたよ(笑)。
 皆さん、サトイモはスーパーとかで見たことあると思いますが。ジャガイモみたいに、収穫するんだと思ってた人も多いはず。自分も実際、そう思ってたし(笑)。この歳になって、初めて知ったよ(笑)。

 全体の、収穫前の姿が想像しにくいと思うけど。自分がみた時には、既に霜で葉っぱの部分は枯れてたし、雑草もどきで何が何やらだったしで(笑)。
 取り敢えず、家の近くに似たような葉っぱがあったので、撮影しておきました。
水辺の葉っぱ

 むうっ、ちょっと違うけど、他に良いのないし(笑)。こんな感じのでっかい葉っぱが、ずんって畑になってるの見たら、ああっこれサトイモかもって推測してください(笑)。
 不確定要素が多くて、まことにすみません(笑)。だいたい、一本の球根もどきに10個くらいのサトイモがくっ付いてましたね。球根もどきの大きさは、一番大きいので子供の顔くらいかな??? たまに鍬を操作しそこなって、サトイモが真っ二つになってたりして(笑)。
 
 ここで、サトイモの効用とか栄養の事書けたら良いのですが。何にも知らない(笑)。でも、サトイモってちょっと粘り気のある種類のイモだから。滋養とか血液の循環にも良いかもです。いあ、素人の推測だけどね(笑)。
| marurunnkome | 半農半X | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:17 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://studiomaru.jugem.jp/trackback/56
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

bolg index このページの先頭へ