blog index

今から始める!! 半農半X生活

今から始める半農半X生活のブログ
あと、アフィリエイトなども
<< 山の秋 | main | 今月いっぱいらしい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
農業の出てくる小説01
  やった〜〜〜!!! ようやくの事で、『アマゾン アソシエイト』と契約できました(笑)。最初、『シーソーブログ』の方で契約したんだけど、同じIDで複数のURLを登録するってところで、ちょっと躓いてしまって(笑)。 まぁ、そこら辺の事は別の日にカテゴリー変えて話します☆  自分は、学生の頃から結構な数の小説やコミックを読んできました。多分、同年代の人たちよりは多いかな??? って自分では思うけど……お昼代親から貰っても、節約して本代にあてることも珍しくなかったですから(笑)。 今では、活字離れがかなり深刻になってるとか??? その割には若者向けの出版社がぽこぽこ増えてると感じるのは、自分だけですか(笑)??? 小説>>アニメ化という図式も、今では珍しくなくなったけど、昔は自分の好きなファンタジーやSFのジャンル扱っている出版社なんて、2〜3社も無かったですよ、はい(笑)。  今ではそんなジャンルも、あまり読まなくなって。好きな作家さん見つけるのが、物凄い生き甲斐みたいな時期もあったんですけどね(笑)。その気持ち、分かるかなぁ???  偉い人が本を語るとき、本というのは友達であり、先生であり、その本を書いた作家の魂であるとも言ってるみたいですが……買う方は、そんな事はいちいち気にしない(笑)。お金を出して買うんだから、その本が面白いかそうでないか、それだけです(笑)。 だから自分も、お気に入りの作家さんが見つかったら、恋人か、又は親友が出来たみたいに心弾むのですね♪ 自分は、気に入った本は何度も折に触れて読み返すタイプ。小説でも普通に5回とか、読み返しちゃいます(笑)。 さて、そろそろお勧めをしないと(笑)。本について語りだすと、もう言いたい事がありすぎて困っちゃいますが(笑)。とにかく、この本『にぎやかな眠り』は自分が推理小説系に嵌まってた時に出会ったシリーズ物で。たちまちのうちに、全シリーズと他のシリーズ、この人の出した小説全部揃えちゃいました(笑)。  

 絵がちっちゃくて判り辛いかもですが、カバーイラストは何と!! あの『天野貴孝』さんが描いてますの(笑)。ファイナルファンタジーとか、ゲームやアニメでお馴染みの、今ではかなり名のあるイラストレーターさんが、何故か外国のミステリー小説のカバーイラストをっ(笑)!!  ……まぁ、どうでもいいか(笑)。それより、この本をこのブログで紹介しようと思い立ったのは、ひとえにその小説の舞台と設定。架空の舞台なんですが、主人公は外国の農業大学の教授で、カブの新種で全国に名を轟かせてるとか。シリーズが進むに連れて、大学内の色んな場所や教授がクローズアップされて、とても架空の世界とは思えないほどです。 ちょっと、憧れる(笑)。でも、新品高いな、値段設定(笑)。……と思ったけど、次巻からに至っては新品無いみたいです。かなり大きな本屋に行っても、古い本はもう置いてないし……。懐具合にもよりますが、取り敢えず新品お薦めしておきます(笑)。

  新品置いてないっぽいですが、取り敢えず第二弾の『蹄鉄ころんだ』も紹介しておきます。正直言って、一巻目はまぁ、シリーズのキャストのお披露目みたいな感じで。誰が犯人??? ってな推理小説の醍醐味みたいなのは、確かに濃いのですが。 でも、それだけじゃ5回以上読み返したりは出来ません(笑)。二巻目以降ですね、物語に出てくるキャスト達にこれでもかって惹かれて行くのはっ!!! あと、ブタも好きになれるかも(笑)。天野さんの描いたカバーのブタ、可愛いすぎるっ(笑)。

 第三弾の『ヴァイキング、ヴァイキング』も新品無しかぁ……。この巻あたりから、既にユーモアミステリーって感じが濃くなってきてて、犯人が誰かなんてどうでも良くなって来ます(笑)。 お気に入りの登場人物の好みも、ここら辺で決まってきてしまうかも??? 意外とスヴェンソン大学長好きな人多いみたいですが、自分は若いクロンカイト新聞記者が好きかな(笑)??? この巻では痛い目にあってますが、教授とすごい活躍する巻もありますよ(笑)。
 
 お薦めしたこの3冊に共通するのは、まぁ同じシリーズなので当たり前ですが、農業に関係する職場で働く登場人物たちが、実に生き生きと描かれてる事ですね。そして、架空世界とはいえ、農作業の苦しい現状とかも書かれてて。 そんな視点で読んでも、割と為になります。まぁ、面白いから薦めてるんですが(笑)。ジャンルはユーモアミステリーらしいんですが、あまり気にせずに読んで見て下さい(笑)。
| marurunnkome | お薦め商品☆ | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://studiomaru.jugem.jp/trackback/52
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

bolg index このページの先頭へ